エネルギー

ウクライナはどのようにして病院に電力を供給するために約6,000枚のソーラーパネルを入手できたのでしょうか?

By Eric , on 5 7月 2024 , updated on 5 7月 2024 — ソーラーパネル - 1 minute to read
Comment l'Ukraine a-t-elle réussi à obtenir près de 6 000 panneaux solaires pour alimenter ses hôpitaux ?
Noter cet article

ウクライナは最近、病院に電力を供給するために約6,000枚のソーラーパネルを入手することに成功したと話題になった。この野心的なプロジェクトは、医療施設へのエネルギー供給の改善を目的としており、公共部門における再生可能エネルギーの重要性の高まりを浮き彫りにしています。この国はどのようにしてこの取り組みを実現させたのでしょうか?

ウクライナのエネルギー危機の背景


ロシアによる攻撃が始まって以来、 エネルギーインフラ ウクライナ国民、この国は毎日停電に直面しており、以下を含む重要なサービスの運営に深刻な影響を与えています。 病院。これに関連して、代替エネルギー源の導入が優先事項となっています。

欧州委員会との合意


と締結した協定のおかげで、 欧州委員会、ウクライナは5,876件を受け取ることができました。 ソーラーパネル 全国の病院に供給することを目的としています。 「希望の光」と呼ばれるこの協定は、欧州委員会と協力し、ウクライナ保健エネルギー省が主導した。

現状における太陽光パネルの役割


イタリアのメーカーEnelが製造するソーラーパネルは、ジトームィル、ヴォリン、フメリニツキー、キエ​​フ、オデッサ州にある病院施設に合計約2メガワットの容量を提供します。これらのパネルは、損傷した送電網への依存を軽減し、継続的な医療を確保します。

国際的な資金と支援

新しく設置されたソーラーパネルの横に笑顔で立つ医療スタッフ。


太陽光パネルの設置に必要な設備の資金は、 ウクライナエネルギー支援基金、ウクライナのエネルギーを支援する国際基金。この基金は設置費と設備費をカバーするため、太陽光発電システムの迅速な設置が容易になります。

医療インフラへの取り組みの重要性


ウクライナ保健大臣のヴィクトル・リアシコ氏は、停電により医療インフラが非常に脆弱になると強調した。病院にソーラーパネルなどの代替エネルギー源を装備することで、患者に中断のない医療を提供することが可能になり、これは戦時中に極めて重要です。

展望と今後の展開

太陽エネルギーのおかげで明るい病室で働く医師と看護師。


ウクライナ・エネルギー省は、これらのソーラーパネルの恩恵を受ける病院の数が今後数カ月で増加すると予想されると発表した。この措置は、ウクライナの医療機関のエネルギー自立と運営の安定に向けた重要な一歩となる。

結論:日常生活への影響


病院へのソーラーパネルの設置は、災害への積極的な対応を示しています。 停電 絶え間なく続くエネルギーインフラの脆弱性。エネルギー源を多様化することで、病院はエネルギー危機の時期であっても必要な患者ケアを提供し続けることができます。

ソース: kyivindependent.com

Vous aimerez aussi :

このソーラーパネルは効率 30% という物理学記録を破りましたが、それは本当に可能でしょうか?

太陽エネルギー研究の分野では、最近、革新的なソーラーパネルが 30% という記録…

フランスの薪に関して従うべきルール: 遵守してください!

フランスでは暖房源として木材を使用しています。 厳格な基準によって規制されている…

2024 年に自宅にソーラー パネルを設置して数千ユーロを節約したらどうなるでしょうか?方法を見つけます!

2024 年に自宅にソーラー パネルを設置して、大幅な節約を計画していますか?こ…

ウールのこの町は、自転車道や太陽光パネルによってどのように都市計画に革命を起こしているのでしょうか?

ウールのコミューンは、自転車道の開発や太陽光パネルの設置など、持続可能な取り組み…

Partagez cet article :
A LIRE  Ecojoko: 光熱費の削減に役立つアシスタント

Comments

Leave a comment

Your comment will be revised by the site if needed.